転職エージェント

リアルミーキャリアに断られた利用者の共通点2つ

時短勤務の求人に特化したリアルミーキャリアは、ライフスタイルに合わせた働き方を選べて人気が出ています。

ところが、登録してものの、求人の紹介を断られてしまった人もいます。

当サイトでは、各転職エージェントを利用した人の口コミを紹介させていただいていますが、リアルミーキャリアから断られた人には“ある共通点“が浮かび上がってきました。

この「リアルミーキャリアから断られた共通点」を知り、足りないものを補えば、求人紹介される確率が上がります。

「なぜ断られたか?」
「どうすれば求人紹介してもらえるのか?」

理由と解決策、現時点で出来る事をまとめました。

ユリ
ユリ
断られたからと言って、落ち込んで何もしないのは勿体ない!

リアルミーキャリアに断られた事をきっかけに、自分が成長する為の課題に気付けた訳なので、後は今の自分に足りない物事を補うにはどうしたらいいか?を考えていきましょう。

他にも断られた転職エージェントがあれば、参考になるのではと思います。

>>時短正社員の仕事が見つかるリアルミーキャリアはこちらから

リアルミーキャリアに断られた人の2つの共通点

リアルミーキャリアから求人紹介を断られた人の共通点は、次の2つです。

  1. 経験・スキル不足
  2. 週5勤務が厳しい可能性がある

それぞれ共通点を具体的に解説します。

1.経験・スキル不足

まず一つ目の断られた理由の共通点は、「経験やスキル不足」によるものです。

リアルミーキャリアに限らず、新卒採用以外では、基本的に即戦力になる人材が求められます。

その為、業務に必要なスキルや経験が浅ければ、求人の紹介はされにくいでしょう。

女性の事務所など、人気が高く倍率が高い仕事は特に、あまり経験やスキルがない場合は断られてしまう事があるようです。

自分の希望と必要な経験・実績に差が無いか?確認してみましょう。

希望の仕事に対して、経験やスキルがある事は、第二新卒との競合にも有利になります。

仕事によっては、第二新卒と同じ求人を取り合う事になるかもしれません。

その場合、同じ週5勤務でも、時短ではない第二新卒の方が採用される可能性が高くなってしまうのです。

第二新卒と差をつけられるとしたら、これまでの経験と実績。

第二新卒よりも即戦力になる事がアピールできれば、採用に有利になります。

2.週5勤務が厳しい可能性がある

二つ目の断られた理由の共通点は、週5日勤務に不安が残るという点です。

リアルミーキャリアでは、時短勤務であっても、週5勤務の求人を扱っています。

週2〜4を希望している場合、希望に沿う求人はほとんどありません。

急な欠勤が多発する可能性があると、採用は難しい事もあります。

リアルミーキャリアに断られたら

リアルミーキャリアに求人紹介を断られてしまったら、他の方法を試してみましょう。

上記の断られた理由を読んで、「私はそんなに経験や実績に自信はない」

…と諦めるのはまだ早いです!

育児や家事と両立しながらも正社員で勤務してキャリアアップしたい場合は、以下の2つの方法があります。

  1. スキルを身につける
  2. 他の転職エージェントを利用する

それぞれの方法を具体的に解説します。

正社員でなければ、もう少し勤務日数・時間が少なく働ける派遣やパートという選択肢があります。

リアルミーキャリアは、育児家事と両立しながらも将来的に更なるキャリアアップを目指したい人に向いている転職エージェントです。

1.スキルを身につける

これは一長一短で出来る事ではありませんが、仕事に必要なスキルを身につけておくと、求人紹介に繋がる可能性も高くなります。

独学でもできますが、ハローワークや各転職エージェントのサービスとしてスキルアップの為の講義を受けられるものもあるので利用してみるといいでしょう。

ただし、自分が希望する仕事に必要なスキルや資格を良く調べた上で取り組んだ方が、無駄がありません。

企業側が知りたいのは「その資格で何ができるか」です。

例えば、Excelの資格を取った場合、「〇〇の資格持っています」では弱くなります。

「会議資料をグラフ・写真付きで作成するのはもちろん、これくらいの資料であれば、これくらいの時間内で統計をグラフ化出来ます」など、具体的に企業にどれくらい貢献できるかを提示できると強みになります。

実践でどう役立てられるかを考えて取り組む方が、効率が良いです。

スキルを積むのは、すぐには出来る事では無い為、将来を見据えての準備と考えて計画的に取り組みましょう。

その間、仕事は派遣やパートにするのか、求職活動をしながらスキルアップの勉強に取り組むか…同居家族がいるなら、話し合いながら決めた方が良いですね。

2.他の転職エージェントを利用する

リアルミーキャリアに断られてしまった場合は、他の転職エージェントの利用も検討してみましょう。

転職エージェントを利用した転職活動では、複数のエージェントを併用するのが一般的ですが、一方で求人紹介を断られても、他では求人紹介されることもあるのです。

リアルミーキャリアと併用したい転職エージェントは以下。

リブズキャリア

リブズキャリアは、女性向けの転職サイトです。

希望する求人とのマッチ度の高さが好評で、求人企業との相性がわかる「カルチャーマッチング機能」により、利用するほど希望に近い求人が探しやすいです。

これまでの年収が400万円以上のキャリア女性に向けた求人が多く、好条件の求人が見つかります。

女性仕事応援センター

女性しごと応援センターは、一般企業ではなく”東京都”が運営する就職支援サービスです。

「東京しごとセンター」の女性の仕事に特化したサービスとなります。

年齢や経歴関係なく、都内で勤務したい人であれば東京都在住でなくても利用可能です。

東京都内勤務希望であれば、まず押さえておくといいでしょう。

リアルミーキャリアに断られた時の対応まとめ

リアルミーキャリアに断られたとしても、他の道を模索して見ることが大事です。

断られたのなら、

「どうすれば次は求人紹介してもらえるのか?」「求人紹介を他にどこで頼むか?」

今できる事を考えて行動していきましょう。

成功率UP!転職活動に欠かせない転職エージェント

私が過去の転職経験から学んだ転職成功のコツは2つ。

  1. 自分一人の頭で考えて自己流で進めず、人に頼る!
  2. 転職活動に便利なサービスはフル活用して効率化!

自己流だった転職活動から抜け出し、ハローワークや一般の求人サイトでは出会えない非公開求人を扱う転職エージェントを利用しました。

結果、年収350万円UP&キャリアUPに成功!

転職活動の成功率UPに役立つ転職エージェントはこちら↓↓↓

リクルートエージェント
リクルートエージェント

業界最大手で扱う求人数トップクラス
地方求人も揃っている
各業界・業種に精通したアドバイザーがサポート

扱う求人数(非公開求人含む)はトップクラスで、希望通りの求人を見つける為にも押さえておきたい。
ただしサポートは他エージェントと併用した方が◎
おすすめ度

詳細ページ公式ページ

doda
doda
求人数は10万件以上
dodaだけの非公開求人が8割
転職サイトとエージェントサービスが一体になっている為、自分の状況に合わせて使い分けができる
おすすめ度

詳細ページ公式ページ

マイナビエージェント
転職サイト「マイナビ転職」を運営するマイナビグループが運営
マイナビだけの非公開求人8割
関東・関西エリアの優良企業求人が豊富
20~30代のサポートに強い
おすすめ度

詳細ページ公式ページ

 

ほとんどの求職者は、転職活動の際に利2~4社ほどの転職エージェントを併用しています。

まずは、↑の総合型エージェントから1~2社がおすすめ。

今すぐ転職するわけではなくても、今募集中の求人を把握できたり、いざ転職する時の準備が出来るので、登録だけ済ませておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です