転職ノウハウ

30代の転職を成功させる3つの行動と成功率アップの秘密

「30代で転職が成功する人ってどんな人なんだろう?何か秘訣はあるのかな?」

30代は20代に比べて転職しづらくなってくる為、どうしたら転職を成功させられるのか気になりますよね。

30代で転職が成功する人には、共通する実践行動があるのです。

Yuri
Yuri
営業会社で中途採用の担当経験もあるYuriです。30代の応募者で採用したい!と思う人は、人事側が最初から注目するポイントがあるんです。

この記事では、30代で転職を成功する人が実践している3つの行動を紹介。また、成功率アップに使えるサービスも併せて紹介します。

転職成功のポイントを押さえてあなたも30代で転職を成功させましょう。

30代の転職を成功させる楽な方法

30代の転職を楽に成功させるには、自分の労力は最小限にして上手にサポートを得ることが大事です。
転職エージェントは、求人情報を探すだけではなく、転職活動のサポートが充実しています。プロの視点からのアドバイスや転職情報を得ておいて損はありません。

  • 応募書類の添削や面接対策でポイントを押さえて短期間で面接までの準備ができる
  • 希望条件に合った求人を代わりに探し出してもらえる
  • 転職時の悩みを相談できる
  • エージェントの推薦状付きで面接に臨める
  • 非公開求人を紹介してもらえる

30代の利用が多い転職エージェント

dodaエージェントサービス:30代以上が利用できる大手転職サイト・エージェントサービス。エージェントサービスを利用すれば紹介してもらえる非公開求人が、30代の転職者の狙い目。

JAC Recruitment:利用者の大半は30歳以上。グローバル転職に強く、外資系、国内大手企業の案件が豊富。営業職、管理部門、業界スペシャリストの職が多め。

ランスタッド:20代後半〜40代の転職をサポート。ある程度の実績と経歴を持つ人向け。ハイキャリア・高年収の求人が豊富。年収800万円層〜

30代で転職が成功する人がやっている3つの行動

30代で転職を成功させる人には、共通する行動があります。その行動ポイントを知っておきましょう。

30代の転職者に求められるのは、即戦力としての活躍です。中途入社の社員に1から仕事を教えると、他社員の時間もお金も削られてしまうので、最初からすぐ役に立つ人材が重宝されます。

20代と差別化できる部分が、30代が勝負できる強みです。そこを強化し応募企業に合わせたPRができるようになっておきましょう。

具体的な転職成功の行動ポイントは以下です。

  • 基本的な社会人マナーの徹底
  • 実践的なスキルのアピール
  • 将来的なキャリアプランの提示

1.基本的な社会人マナーの徹底

まず最初に20代と差別化できる点が、基本的な社会人マナーが身についている事です。

30代であれば社会人マナーは身についていて当然とされる為、マナーの欠落が見られれば余計にマイナスな印象を強めてしまいます。社会人マナーの欠落で印象を悪くしてしまえば、よほど人手不足に困っている企業でない限り不採用になりやすいという事を頭に入れておきましょう。

面接時には特に基本的なマナーはチェックされるので、不安がある人は転職エージェントなどを利用して模擬面接を受けておくと安心です。基本的な社会人マナーのチェックをしてもらえます。

2.実践的なスキルのアピール

仕事ですぐに役立つ実践的なスキルをアピールすることも、30代の転職を成功に繋げる大事なポイントです。

持っているスキルは、具体的な仕事の実績や評価につなげてアピールします。

持っているスキル→出した結果・成果

  • ○年の販売スキル→3年連続個人売上達成率120%超え
  • Photoshopを使用しての〇〇デザインがコンペで採用される(資格:〇〇)

表彰を受けた実績はもちろん、役職への登用実績もPRポイントになります。

そして、自分のスキルをアピールする際は、応募先企業にとって役立つものとなるか(即戦力となるか)がポイントです。応募先企業で役立たないスキルと実績では意味がありません。

さらに注意したいのは、ただ「資格を持っているだけ」ではアピールには弱いという事です。

その資格を活かして、実務でどんな仕事ができるか、どんな実績を出したのかを見られています。面接時に「こんな風に役立てます」と具体的な提案までできるようPRの準備をしておきましょう。

3.将来的なキャリアプランの提示

仕事における将来的なキャリアプランがあることも応募先企業にアピールできます。「長くうちの会社で働く意思があるんだな。」と思ってもらえるからです。

将来的なキャリアプランとは、

転職した先でどうなりたいのか?

もっと突き詰めて言えば、「どんな風に生きたいか?」を仕事とつなげて考えていることです。

仕事をしている時間は人生の大半を占めます。その仕事の時間が自分の人生を豊かにしたり、理想の生き方を叶えるものとして繋がっているでしょうか。自分の人生を犠牲にするのが仕事と思っていると、転職理由にウソができたり矛盾が生じたりします。

「人生で大事にしたい事は、家族と幸せな思い出を増やすこと。家族との時間を大切にしたいから、給料が下がっても残業がなく育児制度が充実している企業に転職したい。」

「役職を上げて家族に何不自由ない生活をさせてくれた父を見て育ったので、自分もたくさん稼いで昇進したい。年収アップして将来的には会社の経営を任されるようになりたい。」

自分の理想の生活・生き方が明確になっていれば、そこから逆算した仕事やキャリアプランを選ぶようになります。

今、転職したい理由が将来へのプランにつながっているのか?それを確認して転職理由をまとめておきましょう。

30代の転職の成功率を上げるには

転職の成功率を上げるのは、徹底した準備です。

内定をもらうまでの間に、自己分析や企業分析・情報収集、応募書類のブラッシュアップや面接対策をどれだけ徹底して行ったかが成功と失敗の分かれ道になります。

Yuri
Yuri
私は営業職の経験が長いですが、営業は売上を上げるまでの準備期間に1番時間を使います。

「営業は準備が8割」だとか「9割」と言われるほど、入念に情報収集や根回しに時間を使っているのです。

私は、転職活動もそれと同じだと思っています。

転職の成功のためには、準備が大切。とは言え、在職中の転職活動の人は特に転職活動に十分な時間を割けませんよね。だからこそ、転職活動は1人では行わない方がいいのです。

私は350万以上の年収UPとキャリアアップに成功した転職の際、転職エージェントを徹底的にフル活用しました。

無料だし、活用しまくらないと勿体無い!なんて気持ちもあったけれど・・・(汗

転職のプロの第三者目線からのアドバイスは、自分では気づけない点もあり、自己分析や適正を知ることに役立ちました。また、応募書類の添削や面接対策は、企業ごとに注目ポイントが異なり、応募先企業に合わせた対策ができたことも心強かったです。

おかげで、「しっかり準備ができた」という自信も手伝って堂々と自分をアピールすることができました。転職サイトなどの一般公開されていない非公開求人を紹介されたこともメリットです。

人により担当者の合う合わないはあると思うので、サポートと求人紹介を使い分けしながら複数のエージェントを併用しての利用がおすすめ。

孤独に活動せず、プロと便利なサービスは積極的に活用しましょう。

30代の転職を成功させるエージェント

最後に、30代の転職を成功させる為に活用したい転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントは比較的20代を対象にしていますが、30代の求職者もギリギリ対象範囲なサービスはあります。

特にキャリアアップを望むのであれば、非公開求人の紹介を受けられる転職エージェントへの登録はおすすめです。人気のポストで一般公開されない求人や、競合他社に知られたくない重要ポジションの求人に出会えるチャンスがあります。

30代でも利用できる転職サイト・エージェント

dodaエージェントサービス:30代以上が利用できる大手転職サイト・エージェントサービス。エージェントサービスを利用すれば紹介してもらえる非公開求人が、30代の転職者の狙い目。

JAC Recruitment:利用者の大半は30歳以上。グローバル転職に強く、外資系、国内大手企業の案件が豊富。営業職、管理部門、業界スペシャリストの職が多め。

ランスタッド:20代後半〜40代の転職をサポート。ある程度の実績と経歴を持つ人向け。ハイキャリア・高年収の求人が豊富。年収800万円層〜

 

成功率UP!転職活動に欠かせない転職エージェント

私が過去の転職経験から学んだ転職成功のコツは2つ。

  1. 自分一人の頭で考えて自己流で進めず、人に頼る!
  2. 転職活動に便利なサービスはフル活用して効率化!

自己流だった転職活動から抜け出し、ハローワークや一般の求人サイトでは出会えない非公開求人を扱う転職エージェントを利用しました。

結果、年収350万円UP&キャリアUPに成功!

転職活動の成功率UPに役立つ転職エージェントはこちら↓↓↓

リクルートエージェント
リクルートエージェント

業界最大手で扱う求人数トップクラス
地方求人も揃っている
各業界・業種に精通したアドバイザーがサポート

扱う求人数(非公開求人含む)はトップクラスで、希望通りの求人を見つける為にも押さえておきたい転職エージェントです。
ただしサポートは他エージェントと併用した方が◎
おすすめ度

詳細ページ公式ページ

doda
doda
求人数は10万件以上
dodaだけの非公開求人が8割
転職サイトとエージェントサービスが一体になっている為、自分の状況に合わせて使い分けができる
おすすめ度

詳細ページ公式ページ

マイナビエージェント
転職サイト「マイナビ転職」を運営するマイナビグループが運営
マイナビだけの非公開求人8割
関東・関西エリアの優良企業求人が豊富
20~30代のサポートに強い
おすすめ度

詳細ページ公式ページ

 

ほとんどの求職者は、転職活動の際に利2~4社ほどの転職エージェントを併用しています。

まずは、↑の総合型エージェントから1~2社がおすすめ。

今すぐ転職するわけではなくても、今募集中の求人を把握できたり、いざ転職する時の準備が出来るので、登録だけ済ませておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。