仕事が忙しい時でも休めないと思ってる人へ。疲れたらすぐやってほしい対策

「仕事が忙しすぎても休めない。」
「仕事に疲れた。。」..orz
私もかつて仕事に忙殺されて身も心も疲れ果てていました。

今、そんな状況にある人へ、状況を改善するためにできる対策やポイントを紹介します。

仕事が忙しくても休めない、そう思っている人にはなおさら!
参考にしていただきたいです。

仕事が忙しいけど休めないと思っている人へ

仕事が忙しいと疲れもたまるし精神的にも辛くなってきますよね。
体も心も休めたい。

「でも休めない。」
私もそうでした。
だから休まずがんばりました。

結果、仕事に忙殺されて体も心も疲弊して、ダウンしちゃったんです。

少しずつ泥沼化する「休めない」ループ

そして休んでいることに罪悪感を感じて十分に休まないまま仕事再開。
また同じことを繰り返し、そして繰り返すたびに症状は重くなっていきました。

医師に、心身の疲労が深いほど回復にかかる時間も長くなると説明をうけました。
きちんと休息をとらずに無理して働けば、ますます仕事ができない状態になっていきます。

わかったのは、

体を壊したら、仕事をしたくてもできなくなるってこと。

仕事でノイローゼ。さらに・・

営業時代、睡眠時間も3~4時間で、昼ごはんなしで1日2食で過ごし、朝から夜まで走りっぱなし。
夜ごはんは帰りの車を運転しながらおにぎりをかじることもありました。
(お店も開いている時間ではなかったので。)

連日こんな日が続くと、ふつうの人間なら心身ともにバランスを崩します。
崩すのが普通です。

人間だもの。(T . T)

けれど、一度心身のバランスを崩したらきちんと回復させないと
”次”はもっと重症なのがドカン!と自分を襲うんですよね。

”一生ものの自分の体”の一部を失う

私は激務から一度ノイローゼになり、きちんと休んで回復を待たないまままた仕事を続けました。

そのうちストレスで前歯を無意識で噛みしめるようになり、水どころかお湯でもしみるようになってきて、痛みをガマンしてお客さんの前に立っていました。

結局、歯の神経を抜く羽目になっちゃいました。

平日も休日も休みなく職場に出ていたので、治療は深夜の時間外診療の歯医者。
神経を抜いた歯は、差し歯になっています。
20代で、差し歯2本。

きちんと仕事を休めたなら元々の自分の歯をダメにすることもなかったはずです。

でも、休めなかった。

きちんと自分の体を休めなかった代償。

仕事で疲れたらすぐやるべき対策

ノイローゼにもなって、歯も失いました。
(それ以前にも色々経験してるけど、話が長くなるので省きます( ´∀`)

もう、絶対これ以上健康を損ないたくない!

そう思ってそれ以降私が仕事が殺人的に忙しいときに行っていたことを紹介します。

体に疲れが溜まるとその分回復にも時間がかかります。
だからこまめに修復する工夫が必要です。
やることは大きく分けて2つ。

  1. 体の休め方を工夫する
  2. 休日の過ごし方を見直す

1.体の休め方を工夫する

ただ何となく体を休めるんじゃなく、より回復力を高める休み方に変えました。

睡眠の質を上げる

体の回復は、睡眠時間の”長さ”ではなく、睡眠の”質”が大事なんです。

夜は早く寝て朝早く起きるのが理想。
そうは言ってもそれを何度もやってみて失敗したので、私なりに夜寝る前の時間を工夫しました。

私も、どうしても仕事がいっぱいのときは寝る直前ギリギリまで仕事をしていました。
それでも、徐々にリラックスモードに移行できるよう段階を踏んで「お休みモード」に変えていきます。

  1. 仕事&勉強照明を落として布団に入り、簡単にできる作業をこなす
  2. (あまり頭をつかわないもの。無心で淡々とできるもの)
  3. 寝る前は蛍光灯を落としてオレンジ色の照明に変えていました。
  4. 使ったのはベッドフレームに挟めるクリップ型の照明。
  5. 寝る30分前からは布団に入ってリラックスモード
  • 読むものを仕事と関係ない本(小説)やファッション誌や旅行の雑誌に変える
  • 静かな音楽を流す(30分で切れるようにする)
  • ネイルケアとハンドケア

ポイントは、寝る30分前だけでも完全に仕事以外の脳にすること。
それから、スマホやパソコンのブルーライトは交感神経を刺激して睡眠の質を落とすので寝る前は避ける事。

全員に合う方法というわけではないかもしれないけれど、参考程度にどうぞ。

温かい食事を摂る

仕事が忙しくて疲れている時ほど、食事がおろそかになってました。
でも、きちんとした食事をとらなきゃ、心も体も弱ってきます。

私は、忙しいときほど食事に時間を割くのがもったいなくて「手っ取り早く食べられるもの」を選びがちだったんです。

それでも、せめて「温かいもの」は必ず食べるようにしてました。

忙しくて心も疲れがちな時に冷たいものを食べると、マイナス思考になりやすくなるそうなんです。
せめて体の中がじんわり温まるようなスープがあるとちょっとホッとします。
冷たいジュースや生野菜のサラダ、冷たい惣菜パンより、根菜類のみそ汁、温かいおにぎりなんかがおすすめ。

2.休日の過ごし方を見直す

忙しい…疲れた…もう寝る。
そんな日もあっても良いけど、いつもそうだと数日後も数ヶ月後も数年後も何も変わらないですよね。
私は一度体を壊してから、休日の過ごし方を見直して仕切り直しをしました。

  1. 身体を休める日
  2. 仕事の効率化をする日

1.身体を休める日の過ごし方

今日は身体を休めた方がいいな、という日は「今日は休む!」と”決めて”休む日にします。
そして、もし起き上がれなくて寝るだけの日になっても自分を責めないこと。

私は以前、休むことに罪悪感を感じてつい自己啓発系の本を読んだりしてました。
でもそれって頭は休んでないんですよね(;´д`)
精神的な疲労が溜まるのでおすすめしません。

休む日は「今日は休む!!」って自分に宣言して休む。
大げさだけど、頑張りすぎる人はそれくらいやった方がいいかも。

2.仕事の効率化をする日の過ごし方

休みの日に仕事の効率化の仕組みを作っておきます。
そうすることで、普段の仕事にかける時間を減らして忙しさを軽減していきます。

私はトーク例や参考事例をすぐに確認できるようにスマホアプリのツールにまとめていました。
使用したのはOnenote・Evernote
翌日の準備時間が2時間以上短縮でき、睡眠時間も確保できるようになりました。

さいごに

仕事が忙しい時に大事なことはきちんと休むこと。
忙しさを軽減する対策を少しずつ整えること。

これ以外にも大事なことがあります。

仕事を人に頼む・引き受けないこと。

人を頼るのも大事だし、自分の許容量を把握しておくのも大事ですね。
体を壊したら、仕事なんてやりたくてもできなくなります。

何にせよ、身体を壊さないように気をつけましょ( ˘ω˘ )ノ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【仕事が辛くても助けてと言えない人へ】今の状況を変える方法

【うつ病の働き方】仕事を通して安心と安定を得る考え方と手段

仕事が続かない理由は●●できないから?起業した私が行きついた答え

「仕事が続かないのは甘えだと分かってるけどできない」というあなたへ。

仕事を辞めたいと思ったら転職する前に確認すべきこと

仕事を我慢する方法を探している人へ。ストレス爆発する前にやる事