リゾートバイトで楽しく生きる【リゾバの働き方完全手引き】

リゾートバイトを利用しての働き方をこのページでまとめました。「リゾートバイトに興味のある人」、「楽しく生きる働き方を模索中の人」の参考になればと思います。

こんにちは。フリーライフクリエイターのRucaです。

私がこのサイトでおすすめしている働き方の1つにリゾートバイトがあります。

あっちこち好きな場所に住むことが出来て、住まいも食事も出る。休日は観光地でリゾバ仲間と遊ぶ。
旅行好きな人はもちろん、定住したり1つの企業で勤め上げることが苦手な人にも働きやすいかもしれません。

ここでは、リゾートバイトの働き方をイメージしやすいように順を追ってまとめました。

リゾートバイトという働き方を理解しよう

全国のリゾート地でお仕事をするのが”リゾートバイト”です。

リゾート地でお仕事できるので、休日は観光地へ遊びに出かける人も多く、それゆえ人気観光地でのリゾートバイトは人気です。沖縄や北海道、人気の温泉地などですね。

リゾートバイトの雇用形態

リゾートバイトの雇用形態は、派遣先によって様々です。

  1. リゾートバイトの求人紹介をしている派遣会社に登録し、派遣先の施設で仕事の指示を受けて勤務する「人材派遣」の雇用形態。
  2. 直接雇用を前提に、一定期間だけ派遣スタッフとして勤務し、派遣先と双方がOKすれば派遣期間終了後に直接雇用されます。(その場合でも、正社員とは限りません。)

一番多いのが①ですね。1年未満の短期間だけお仕事する、というもの。

ホテルなどの施設先の求人情報を探し出して、自分で直接応募することもできます。リゾートバイト先で出会った人の中には、直接雇用の人もいました。ただ、直接雇用のほうが必ずしも条件が良いわけじゃなく、時給も派遣の私より安かったりして驚きました。

これはもう、雇用先にもよりますし、好みで選ぶといいかも。

リゾートバイトの働き方をイメージ。

リゾートバイトのお仕事ってどんな感じなのか?イメージしやすいようにこちらの記事で紹介しています。具体的に1日の流れをお話ししています。

【関連】【リゾートバイトって何?】私のリゾバ生活の1日を公開

興味はあるけどリゾートバイトがどんな仕事かイメージできない人へ、リゾートバイトを簡単に紹介してます。 私の1日のリゾバ生活体験談も公開...

リゾートバイトの寮生活ってどんな感じ?

住み込み仕事なので、寮生活があるのがリゾートバイトならではの特徴です。

もちろん中には、普通のアパートを寮にしているところもあって、普通の一人暮らしと変わらない生活ができる案件もあります。

寮での生活という特殊な環境をイメージしやすいように、体験談を交えてリゾートバイトの寮生活についてお話します。寮のタイプ、共同設備の内容、寮の部屋の様子などなど。

【関連】リゾートバイトの寮での生活【体験談】

リゾートバイトの寮での生活を体験談も交えてお話しします。 寮のタイプや設備、個室寮の様子、規則など寮選びの際の参考にどうぞ。キレイな寮...

リゾートバイトに必要なお金の話

住居食事光熱費0円!がリゾートバイトのイメージになっている人もいます。

けれど、住居食事光熱費0円でも、その他の生活費がまったくかからないということはまず無いです。ではいくらかかるのか?1ヶ月の生活費を計算しています。

その他にも費用面での注意点をお話ししています。

【関連】【リゾートバイトの初期費用はいくら?】1ヶ月の生活費も参考に。

「リゾートバイトを始めるなら、最初の費用はいくら用意しておけばいいかわからない。」 いくら住居・食事・光熱費用が0円だからといっても、...

リゾートバイトってどうやって始めるの?

まずはリゾートバイト派遣会社に登録しないと、詳しい求人案件も閲覧できません。

リゾートバイトを扱っている派遣会社に登録して仕事を紹介してもらうとスムーズです。

どのリゾートバイト派遣会社に登録すればいい?

私も登録していたおすすめの派遣会社をまとめました。

それぞれの派遣会社で、自分と波長の合う担当者を見つけられると仕事もスムーズにすすみます。

【関連】【リゾートバイト派遣会社ランキング】まず登録するならココ!

「リゾートバイトをしてみたい!」 「まずはどんなリゾバ求人があるのか見てみたい」 そう思ったら最初に登録すべきリゾートバイト派遣会社...

 

最初はサポート重視の【はたらくどっとこむ(アプリリゾート)】が個人的にお勧め。

ただ、派遣会社よりも、ついてくれた派遣担当者が重要。いくつかの求人紹介を頼む中で、いろんな派遣担当者とやり取りできるので、自分の波長に合う派遣担当者を見つけるといいです。

関連】【はたらくどっとこむ体験談】初めてでも安心なサポートでリゾバ満喫♪

「知らない土地で働くのってちょっと不安」 「リゾートバイトに登録しても、サポートとかあるのかな?」 リゾートバイトに興味があるけど踏み出すのを...

登録の手順や流れを知る

登録のやり方や仕事開始までの流れは↓の記事でまとめています。これを読みながら登録を進めてみてください。

【関連】【リゾートバイト登録の流れ】これを読めばすぐ始められる!

リゾートバイトが初めてな人向けに、リゾートバイト登録から仕事開始までの手続きの流れをまとめました。 【リゾートバイト登録の流れ】→【リ...

録しても仕事はすぐに開始しなくてOK。

すぐに仕事開始しない場合は、登録時に担当者に「半年後からの仕事スタート希望」など伝えるとやり取りもスムーズです。

リゾートバイトの探し方のコツってある?

「リゾートバイトでもブラックな職場を選んじゃったらどうしよう。」

そんな不安もありますよね。リゾートバイト先選びでなるべく失敗したくないという人は、選び方のコツを参考にしてみてください。

【関連】【リゾートバイトの探し方】失敗しない選び方のコツを知る

リゾバの仕事が始まってから「こんなはずじゃなかった」という後悔は、少しでも減らしたいですよね。 リゾバ選びのポイントを私の経験をふまえ...

目的別リゾートバイトの選び方

何のためにリゾートバイトをするかは人それぞれだけど、1番多いのは『稼ぎたい』と言う人でした。

ここでは、稼ぐ以外にも目的を持ってリゾートバイトをする人向けに情報をまとめてみました。

リゾートバイトで稼ぎたい!

リゾートバイトをする人の目的で1番多いのが「稼ぐこと」。
住み込みで家賃や食費光熱費が浮く分、貯金もしやすいんですね。

3ヶ月で50万とか、半年で100万円はよく聞きます。ただし、時間給の勤務で稼ぐということは、勤務日と残業を多くしているわけなのでとってもハード。一度引き受けたら途中で投げ出すという無責任なことをしないように応募する時点で覚悟して臨むほうがいいです。

私は繁忙期の仲居の仕事で一気に稼げました。(休日はほぼなく、12連勤くらいでした。)

リゾートバイトで痩せたい!

リゾートバイトで痩せることもできます。

ダイエットも達成して恋人もゲット!という人も実際にいたので、興味のある人はやってみてください。

リゾートバイトでリフレッシュしたい!

転職の合間に、リゾート地でリフレッシュしながらお金も稼ぐ人は30代に多かったです。1度会社勤めしてしまうと、なかなかまとまった休みはとりにくいし、仕事を辞めたらリゾートバイトのチャンスなんですね。

住む部屋も食事も出るので、生活の心配はしなくていいし、休日は観光地巡りをして日頃のストレスをたっぷり癒すことができ、最高のリフレッシュになると思います。(ついでにお金もかせげちゃう。)

リゾートバイトで知り合った「転職の合間にリゾートバイトをしてた人」たちは、気に入って期間延長したり、場所を変えてもう一度リゾートバイトをする人もいました。

休日の楽しみ方も載せたので参考になるかな。

リゾートバイトの職種ってなにがある?

リゾート地での仕事がリゾートバイトのお仕事です。

主に宿泊施設やレジャー施設、近隣の飲食店などでの勤務です。

レストランホールスタッフといっても、ホテル内だけでなく、プール施設、ゴルフ場やスキー場内などのレストラン内など、勤務地は様々です。

  • レストランホールスタッフ
  • 調理場スタッフ
  • 洗い場(裏方)スタッフ
  • 受付スタッフ
  • 売店スタッフ
  • 客室係(ホテル)
  • 仲居(旅館)
  • 客室清掃(裏方)スタッフ
  • 業務全般
  • アクティビティのインストラクター
  • スキー場リフト券販売・アトラクションチケット販売
  • テーマパークでのアトラクションスタッフ
  • 記念写真撮影スタッフ
  • 農作業や酪農

他にもまだまだ色んな職種がありますが、メインはこんな感じです。

数多くの求人案件を眺めていると、たまに珍しい職種が募集されていたりもします。レアものは求人が出てすぐに応募が殺到して埋まっちゃうこともあるので、予め応募したい条件を決めておいて、希望に合うものを見つけたら即応募!がおすすめ。

「職種から仕事のイメージがわかない。」という人は、私が実際に経験したリゾートバイトの職種で仕事内容や1日の流れをお話ししています職種選びの参考にどうぞ。

 

職種選びも、勤務先選びも、自分の望みや強みを自分自身でよく理解していることが一番です。自分の希望条件や優先順位がはっきりしていて、自分に合うものを判断できると、チャンスがきたらすぐGETしやすいです。

リゾートバイトを一生続けるのって可能?

「リゾバの働き方・生き方が気に入った!ずっとこんな生活がしたい。」
中には一生リゾートバイトで生活をしたいと思う人もいると思います。

けれどまだ、リゾートバイトの歴史自体は浅く、生涯を通して働いたことのある人はいないですよね。(リゾートバイト派遣会社を通して仕事するのではなく、ホテル等の直接雇用で住み込み仕事をしている人ならいそうです。住み込みの仕事って大昔からありますよね)

けれど、今回はリゾートバイト派遣会社を通しての「現代の人」を例に考えてみました。

もし一生リゾートバイトをやるなら可能なのか?一生続けるならどんな問題があってどんな対策ができるかも考えてみました。

【関連】リゾートバイトで一生暮らすのは可能?直面する問題と対策を考えてみた

この記事では、【リゾートバイトで一生生活するのは可能か?】という疑問をもとに、直面するお金・年齢・病気の問題やその対策まで考えてみました...

30代でリゾートバイトを始めたい

年齢が気になって一歩踏み出せないのなら、私を含め30代でリゾートバイトをしている人の話を参考にしてみては。

私もリゾートバイトを始めたのは30代になってからです。存在は知っていましたが、それまでやった事はありませんでした。

けれど、職場には普通に30代やそれ以上の人がいました。

30代で始める人に多いのが、仕事を辞めて次の仕事までの”つなぎ”にすること。まとまった時間が取れるから「いっそリゾートバイトをやってみよう」と言う人も多いんですね。
住み込みだから部屋の心配をしなくていいし、違う環境でちょっとした旅行気分にもなりますしね。

その他にも、私が実際に出会った4人の30代リゾートバイトの先輩の理由を紹介しています。

リゾートバイトで無職じゃなくなる

無職を回避するために、リゾートバイトを始めるのもアリ。

リゾートバイト先で出会った人たちの中には、仕事を辞めて収入がなくなったから、とりあえず住む場所と仕事を求めてリゾートバイトを始めた、という事情の人が割といましたね。落ち着いてから次の仕事先や今後の方向性を決めるそうです。

人それぞれですが、働き方に”正解”はないので、脱ニートにリゾートバイトという手段もアリだと思います。

起業準備中にリゾートバイト

あまりいないかもしれないけれど、起業準備をしながら、収入がない間リゾートバイトで生計を立てていた私の経験談です。

リゾートバイトの条件の選び方もちょっとこだわりました。興味のある人はどうぞ。

リゾートバイトを迷っている人へ

リゾートバイトへの挑戦を迷っている人へ、背中を押す私からのメッセージです。興味はあるんだけど、今一歩踏み出せない人は読んでみてください。

それでもリゾートバイトをやっぱりためらう場合は、すっぱり諦めた方がいいです。「やらない」という選択肢もアリ。「やる」か「やらない」かを迷っている時間で、もっと有意義なことができるはずです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【リゾートバイト派遣会社ランキング】まず登録するならココ!

リゾートバイトのレストランホールスタッフの仕事体験談

リゾートバイトを始めるのを迷っている人へ【私がリゾバをすすめる理由】

【リフレッシュできるリゾートバイト先3選】休日の楽しみがいっぱい!

リゾートバイトの寮での生活【体験談】

【起業準備中のリゾバ生活話】ダブルワーク成功談