リゾートバイトで無職から脱却しよう【脱ニート提案】

「とにかく無職はいやだ。」
「お金がないからとりあえず仕事しないと食べていけない。」
と、現在”無職”だという人へ。
今回は、無職の状態から抜け出したい人へのリゾートバイト活用方法と今後の生活プランについてお話しています。

こんにちは。フリーライフクリエイターのRucaです。

今回のテーマは「リゾートバイトで無職から脱却」です。

私も仕事を辞めたときは何度も「無職」の状態を味わってますが、仕事から解放されたと思う反面、収入がないことへの若干の不安や社会からの孤立感がありました。長引いてくると「とにかく収入が得られる仕事が欲しい。」と、仕事内容に関わらず無職の状態から抜け出したくて求人を探したこともあります。

当時はリゾートバイトなどあまり知らなかったので、私の選択肢にありませんでしたが、リゾートバイトを経験した今なら「無職のときこそリゾートバイトのチャンスじゃん。」とおすすめできます。

とは言え、リゾートバイトがどんなものか知らない人もいると思うので、私の体験談も含めてリゾートバイトについてもお話しします。

リゾートバイトは無職のときがチャンス

そもそもリゾートバイトは副業が禁止されているし、基本は無職じゃないと始められません。

仕事を辞めてまとまった期間ができたから、昔から興味あったリゾートバイトに挑戦してみたと言う人もいます。次の、仕事へ転職するまでのつなぎにする人もいます。

仕事だけじゃなく住居・食事まで揃っているのがおすすめポイント。

無職で家賃も払えないし食事も思う存分食べられないというときは、寮費食費0円の求人案件がたくさんあるので部屋も食事も心配いりません。

何より私は「リゾートバイトは人生で一度は経験しておいた方がいい」くらいに思っているので、無職のときはチャンスだなと思うんです。

リゾートバイトってどんな感じ?

全くリゾートバイトをやったことがないと、寮生活も仕事内容も想像できないですよね。私のリゾートバイトの体験談を交えて職種ごとの体験談や寮生活を記事にしていますので、参考にしてみて下さい。

【関連記事】【リゾートバイトって何?】私の1日を公開
まずはリゾートバイトについて簡単にイメージできるこちらの記事をどうぞ。

興味はあるけどリゾートバイトがどんな仕事かイメージできない人へ、リゾートバイトを簡単に紹介してます。 私の1日のリゾバ生活体験談も公開...

住み込み仕事なので「寮での生活」という点が特殊です。寮での生活記事も参考にどうぞ。

ちなみに共同生活がイヤな人は普通のアパートを寮として借り上げている案件もあります。私もそういう寮の求人案件にあたりましたが、普通のアパートでの一人暮らしと何も変わりませんでしたよ。

しかも寮費・水道光熱費は0円。
勤務日は1日2食のまかないつきでした。(∩´∀`)∩

【関連記事】リゾートバイトの寮での生活【体験談】
リゾートバイトの寮の部屋や設備、生活環境や寮での過ごし方をお話ししています。

リゾートバイトの寮での生活を体験談も交えてお話しします。 寮のタイプや設備、個室寮の様子、規則など寮選びの際の参考にどうぞ。キレイな寮...

リゾートバイトで無職じゃなくなったら”その先”を考えてみる

まずは無職からの脱却。でもそれができたら次は”その後”を考えてみます。

リゾートバイトは基本的に期間限定の働き方になります。(長期もあるし、社員登用への道もあるけれど後述します。)

だから”いつまで”働くのかを決めておかなければならないし、期間満了した”その後”の生活についても考えておいた方がいいです。次にしたいことが見つからず、不安定な状態にもんもんと悩んだりしないために大事なこと。

これは、リゾートバイトで働いている最中に考えてもOK。

リゾートバイトを始める前から考えておくと計画もたてやすいけれど、望みは変わるものだし、先の目標を立ててから動こうとするといつまでたっても決まらず動けないままになる人もいるので、まずは無職からの脱却が先。

ちなみに”その後”の生活は例としてこんな感じ。

  1. 社員登用を目指す
  2. 稼いだお金で”次の生活”を作る
  3. 一生リゾートバイトを続ける

 

社員登用を目指す

リゾートバイトは派遣社員で期間限定の働き方だけれども、社員登用への道もあります。

観光地は年中人不足というところが結構あるので、それとなく長く続けたいことを話してみては。逆に社員さんからお誘いがあることもあります。

無職から脱却して「とにかく正社員になりたい」と言う人は、そういう道だってリゾートバイトで拓けます。

稼いだお金で”次の生活”を作る

リゾートバイトは「稼ぐため」にやっている人が多いです。

みんな稼いだお金で、「何か」したい目標があるんですよね。

留学、ワーホリ、移住、企業、就職活動、一人暮らし…などなど。

やりたいことがある人は、まずリゾートバイトでお金を稼いでそれを夢の為の資金にしてみるのが良いと思います。

リゾートバイトはお金は貯まります。お金がない状態だと、次に何をしたいかなんて思い浮かばないかもしれないけれど、お金が貯まってくると「これだけあればあれができそう」とか「こんな生活ができそう」と考えられる可能性も増えてきます。

リゾートバイト中に色んな人に今後の生き方を聞いてみて参考にするのもアリ。

はたらくどっとこむ(アプリリゾート)の提供サービスの一環で東京での仕事と部屋を提供してもらえるサービスもあるので上京したい人は活用してみてもいいかもしれません。

TokyoDive
(公式サイトに飛びます)

一生リゾートバイトを続ける

中には一生リゾートバイトを続けたい人もいるかもしれません。
別記事で一生リゾートバイトを続ける場合について話をまとめたので、興味のある人は参考にしてみてください。

リゾートバイトで無職から脱却のまとめ

リゾートバイトは、住居も食事も仕事も生きていくのに必要な環境が一通り揃っています。

とにかく無職は嫌だ!

という人は、仕事はもちろん住む場所も食事もついてくるのでやってみて損はないです。

【関連記事】【リゾートバイト派遣会社ランキング】まず登録するならココ!
私も登録していた派遣会社をランキング形式で紹介しています。

「リゾートバイトをしてみたい!」 「まずはどんなリゾバ求人があるのか見てみたい」 そう思ったら最初に登録すべきリゾートバイト派遣会社...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リゾートバイトで一生暮らすのは可能?直面する問題と対策を考えてみた。

リゾートバイトの寮での生活【体験談】

【はたらくどっとこむ体験談】初めてでも安心なサポートでリゾバ満喫♪

【リゾートバイトの探し方】失敗しない選び方のコツを知る

実録!リゾートバイトで出会った"困った人達"

【リゾートバイト登録の流れ】これを読めばすぐ始められる!