リゾートバイトの売店の仕事体験談

私が実際に体験したリゾートバイトの売店でのお仕事をお話しします。
仕事内容、仕事の日の1日の流れなど、【リゾートバイトの売店のお仕事】が気になっている方は参考にしてみてください。

こんにちは。一時期リゾートバイトの売店のお仕事をしていましたRucaです。

私がいたところはスタッフ間も仲が良く、ほのぼのした雰囲気で仕事がとても楽しかったです。年齢層も30代以上が多くてそれも過ごしやすかった理由のひとつ。

今回、久々に当時の仕事内容を思い出しながら書いてみました。

リゾートバイトの売店の仕事は楽ってホント?

よくリゾートバイトで、「売店の仕事は楽そうだよね」と言われてました。
実際にやってみての感想ですが、体力的には楽、と言う意味では当たってると思います。
この下で実際の売店の1日の仕事の流れを紹介してますが、まぁ結構緩やかです。

レストランやアクティビティースタッフに比べてスタッフも年齢層が高めなので、あまり動き回る走り回るといった仕事はありません。
ただ、修学旅行生が来たときには2時間ノンストップでレジ打ちをしていたりと忙しい事はたまにあります。

ただ、人数が少ない分1つの売り場を任されたりすると、責任が重くはなると思います。

リゾートバイトの売店は求人が少ない?

売店の求人はあまり見かけないですね。
理由として働いてる人数が少ないことと1人が長く勤めることがあるようです。

売店は少人数体制

レストランや裏方に比べて、1店舗にそう何人も必要ないので、募集する人数自体が少ないと思います。
1人でやる範囲が多くはなるけれど、殺人的な忙しさの時間はあまりないので1人でもやれちゃう。だからあまり募集はかからなさそう。

長く続ける人が多い

それから売店の仕事は延長する人も多いです。実際に私が働いていた所でも、半数ほどの人は延長していました。
ただ、新人が入ってくるたび仕事を教えていると社員さんの時間ロスも多いということで、社員さんから延長をお願いされる形で延長をしてました。

そんなわけで売店の求人はあまり出にくいと思います。
もしリゾートバイトで売店の仕事を狙っている人は、人が出たら即決断して応募する素早さでゲットすべし。

リゾートバイトの売店の仕事内容

私がやっていた売店の仕事内容はこんな感じでした。

  • レジ打ち
  • 品出し・ディスプレイ
  • ラッピング
  • ラッピング用飾り作り
  • 掃除
  • 在庫管理
  • 発注業務
  • スパの受付・電話応対

混雑する時間帯は限られてるので、暇な時間帯に地味な雑務を終わらせておきます。
基本的には接客でも内職でも丁寧な対応を心がけるよう言われてました。

スピード勝負の仕事が得意ではない私にはありがたかったのですが、繁忙期はレジ集中・ラッピング集中でスピード勝負となることもたま〜にありました。

私がいたリゾートホテルでは、スパなどの受付も売店スタッフが交代で受け持ってました。基本1人体制。

売店スタッフの雰囲気

テンション高めなパリピっぽい人はあまりおらず、落ち着いた人が多いです。
リゾートバイトできたスタッフ同士も仲が良かったのだけれど、私のいたところはほんとに人数ギリギリでまわしてたので、同じ売店スタッフの人たちと休みがかぶりにくくてあまり一緒に遊びに行けなかったのが残念。

男女比でいうと、女性がほとんど。男性は管理職の人が一人だけでした。

売店の仕事の日の1日の流れ

例として、実際の私の1日の仕事の様子を紹介します。
売店は遅番が多かったので例として遅番の日。
ほとんど1店舗に1人でいることが多かったです。

14:30出勤

制服に着替えて売り場へ。早番の人と交代。
引き継ぎ業務。レジ金計算と確認は絶対。

15:00〜雑務など

この時間帯はけっこう暇です。
お客さん来ません!
でも、通路から丸見えなのでサボれません。

品出し・ディスプレイ・掃除・在庫確認・試食作り・発注業務などで業者とやりとりなど。

私の場合、店長経験があったため発注業務も途中から任されましたが、あまりリゾートバイトスタッフではやることはないと思います。

16:30〜17:30休憩(夕食)

客が夕食を食べる前後に店が混雑するので、それまでに休憩を済ませておきます。
なので出勤後割とすぐ休憩時間になっちゃいますね。

遅い時間に従業員食堂が空いてないので、もうこの時間に夕食です。あんまりお腹空いてないんだけどな〜。
接客業の辛いところですね。この後が長いんです。

17:30〜レジ・接客対応

夕食前に土産物を物色するお客さんがチラホラ増えてきます。
接客したり、ディスプレイ直したり。

19:00〜21:00接客で忙しい時間帯

夕食を終えた客で店内が混雑してきます。

あまりにも混雑しすぎてラッピング10個にレジ待ちもいるって時などはメイン店舗に電話して応援に来てもらうこともありました。
ただし、メイン店舗も混雑してたら1人で対応するしかなかったです。

でも1日のうちで忙しくなるのはこの時間帯くらい。
他はやっぱ暇なことが多いです。

22:00~閉店作業

お店を閉めて、布をかぶせたりしてディスプレイをしまいます。
パソコンで1日の客数や売上個数など業務レポート入力。

売上金を数えて両替金を計算(これが1番厄介!)

23:00入金

数えたレジ金を入金しに行ったり、両替金を作ってきます。
時間があけばメイン店舗の掃除手伝いなど。

23:30お仕事終了

日付が変わるギリギリくらいで寮に帰れます。
その後はシャワー浴びて寝るだけ。遅い時間なので夜食もとりませんでした。

 

忙しくなるのはほんの2時間くらいです。早番だとチェックアウト前後に混雑するくらい。ちなみに早番の場合は、店内全部の清掃やラッピング用のリボン・用紙の内職がほぼ毎日あります。

リゾートバイトの売店の仕事体験談まとめ

リゾートバイトの売店の仕事はこんな感じです。
客対応もけっこうあるので、接客好きな人にはおすすめ。

そんなに忙しい時間帯はないけれど、少人数な分サボってると逆に簡単にバレやすいのです。何かしら内職や掃除、ディスプレイ陳列などをやっていた方がいいです。

興味がわいたら、実際にリゾートバイトの売店のお仕事を探してみてください。

【関連記事】【リゾートバイト派遣会社ランキング】まず登録するならココ!
興味を持ったらまず登録すべき派遣会社を3つランキング形式で紹介しています。

「リゾートバイトをしてみたい!」 「まずはどんなリゾバ求人があるのか見てみたい」 そう思ったら最初に登録すべきリゾートバイト派遣会社...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「リゾートバイトの1人参加が不安」という人に読んでほしいリゾバの事実

実録!リゾートバイトで出会った"困った人達"

リゾートバイトの寮での生活【体験談】

リゾートバイトでやせたい!痩せるリゾバはこの条件で選ぶ

【起業準備中のリゾバ生活話】ダブルワーク成功談

【リフレッシュできるリゾートバイト先3選】休日の楽しみがいっぱい!