考えすぎて動けなくなったとき私が身につけた対処法

頭で考えすぎて動けなくなってると、ネガティブ思考の無限ループになってきませんか?
元々「考えすぎ」てた私が、完全実力主義の営業時代に身につけた「考えすぎをやめて行動する方法」をお話します。

こんにちは、

私、ぐるぐる考えてる時間が長いんですよね。
しかも答えが出ない。
だからいつまでも行動にうつせない。

でも、営業時代は結果を出すために圧倒的行動量が必要。
無理矢理でも行動しなきゃ居場所がなくなっちゃうので、とにかく必死に動きました。
動けるようにするにはどうしたらいいか、あれこれ試しました。

その結果、わかったことと考えすぎの対処法をお話ししようと思います。

考えすぎると不安とネガティブ思考のループ

頭でひたすら考えてると、
だんだん「不安要素」とか「ネガティブ思考」ばっかになってません?

私、「考えすぎてめっちゃポジティブな案浮かんできた!」とか聞いたことないんですよ。

「こうなったらどうしよう・・・」
「ああなったらどうしよう・・・」

で、実際にはまだ起こってないことを先に心配して考えすぎることが多いです。

”実際にはまだ起こってない事”なら、「成功すること」「良い出来事になること」の想像だってできるんですよね。
(スポーツ選手がよくやる”イメージトレーニング”とか)

でもできない。
(正確には”やりたくない”のだけど、長くなるからそれは別で。)

そこで、ちょっと気分を入れ替えやすい環境をつくります。

考えすぎて動けなくなったとき私がやってたこと。

つい最近私も考えすぎて行動できなくなってたので、その時やった対処法をお話ししますね。

私の場合、部屋にじっとしてたり、家と職場の往復で同じ動きをしてると「考えすぎ」ループになりやすいです。

なので、”いつもの”環境を変える。

いつもの環境を変える。

まずは近所のスタバとかドトールに行きます。

まずはドリンク堪能。

( ̄△ ̄)ふぅ・・。

一息ついたら、持ってきたノートを広げます。

そして、何を考えてたかをノートにバーッと書いていきます。

もう殴り書きでも箇条書きでも何でもいい!

頭に浮かんだこととにかく文字にしてく。

こんな、“φ(..〃)カキカキ、みたいに静かなんじゃなくて
…”〆(▼皿▼”)ウォーーーーッッと頭の中でごちゃごちゃしてるものを吐き出す感じ。
(私の場合ね。)

なんか呪いでもかける?ってくらいぐっちゃぐちゃのノートになります。
(あくまでも私の場合です。)

外に出すのが大事

これがかなりスッキリする。

というのも、頭の中だけで考えてぐるぐるさせてると、「溜め込んでる」のと同じなんです。

溜め込んじゃダメ。
考えすぎてもいいから、文字でも言葉でも外に「出し」てみる。

これ、心理学やカウンセリングなどで
自分の中にあるちょっと嫌な考えを一度受け止める作業としてよく使われてます。

自分の気持ちに寄り添うことね。

「私は不安だったんだなー」とか「イラついてたんだなー」という気持ちをちゃんと感じる。
ここでは、それだけで良し。

繰り返しの練習で慣れてくる

最初はやってみても「そうか?」くらいだったんだけど、繰り返すうちに「めっちゃ効果ある」と感じるようになりました。

今まで自分の気持ちに寄り添わず、

「なんか不安不安不安・・・」
「なんか焦る焦る焦る・・・」

って考えてたのを、

「うん。私は不安なんだよね。」

ってしっかり感じる。

文章にするとなんかバカっぽいかもしんないけど(;’∀’)

私は考えすぎてたとき、
不安だった自分の気持ちを「こんなこと考えたらダメなのに」って考えてました。

受け止めようとするどころか否定しようとしてたんですよね。

そもそも、これが考えすぎて動けなくさせる原因でした。

まずは考えを吐き出して受け止める。

考えすぎて不安になったら環境変える

ドトールとかスタバにいくんじゃなくても、他の方法もあります。
私全部やってます。
ちょっと他の方法も紹介しますね。

喫茶店やカフェに移動

自分にとって落ち着くところやちょっとウキウキするようなお店が理想。
なければ近くの喫茶店でもファミレスでも(落ち着ければ)OK

ちょっと散歩・お出かけする

近所を散歩しておしゃれな家・庭ウォッチングしたり、高い場所から街を見下ろしてます。

ドライブが好きなので、好きな音楽かけてひたすら走ることもあります。
雨の日はなんか落ち込むからやめとく。

とにかく体を”いつもの場所と違う場所”に移動。
体を動かすと交感神経が刺激されてマイナス思考なことも考えにくくなるんです。

人と話してみる

誰かに聞いてもらうことで、自分の考えや不安と向き合うこともできます。

いつも1人でいる人なら、久々の友達でもいいけれど、話していて悩み・愚痴のオンパレードにならない人がおすすめ。
私は精神的にマイっているときは愚痴合戦になりそうな人とは会いません。

まとめ

というわけで、考えすぎて動けないときはまず「考えてることを外に出す」こと。
それから、どんな感情を抱いてたのかを自覚して受け止めること。

自分を大事にね。

I Like Myself.

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「何でもない日万歳♪」不思議の国のアリスに学ぶ毎日を豊かにする工夫

心の声に従ったらイイ事が連続して起きた実話