【dodaの評判と口コミ】

dodaを利用してみたいけれど、評判が気になっていませんか?

この記事では、良い評判から悪い評判まで、実際にdodaを利用したことのある人からの評判や口コミ評価をまとめました。

dodaの具体的な評判や特徴、受けられるサービス内容を知って、納得してから登録に進みましょう。

\ 3分で無料登録完了! /

doda公式サイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

dodaの評判と口コミ

dodaは求人数やサポート、サービス内容は総合してバランスの良いエージェントです。

dodaがおすすめな人

  • 多くの求人から選びたい人
  • しっかりしたサポートを望む人
スポンサーリンク
スポンサーリンク

dodaは転職サイトとエージェントが一体化

dodaは転職サイトと転職エージェントが一体化しています。

転職サイトと転職エージェントの違いは、簡単に言うとエージェントのサポートが無いかあるかの違いです。

自分一人ですべて行うなら転職サイト、サポートを利用するならエージェントがおすすめです。
どちらも利用は無料。

例えばリクルートでは転職サイトは「リクナビネクスト」転職エージェントは「リクルートエージェント」というように別々になっています。

dodaでは1つの登録で2つのサービスを受けられるため、登録後に自分一人で転職活動を行うかエージェントのサポートを受けるかを選択できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

dodaの良い評判

doda利用者の良い口コミに多いのは求人数とサポートに関する事です。

  • 求人数が多い
  • しっかりしたサポートを受けられる
  • 無料のセミナーや転職イベントが豊富
  • 転職支援ツールが豊富

dodaの良い評判を具体的に解説。

求人数が多い

dodaは求人数が多く、応募の選択肢が広がります。

業界最大手のリクルートエージェントに次ぐ求人数で10万件ほどを扱っています。

大手有名企業、外資系、ベンチャー企業も多く、優良企業の求人多数。

しかも、その8割ほどは他にはない非公開求人な為、それだけでもdodaを利用する価値は十分にあります。

都市部だけでなく地方の求人も多く、地方で仕事を探している人は最大手で求人数の多いリクルートエージェントと併せての登録がおすすめ。

しっかりしたサポートを受けられる

サポートの良さもdodaの良い評判の一つです。

エージェントを利用すると担当のキャリアアドバイザーがつき、転職活動全般のサポートを行ってくれます。

応募書類の添削や面接対策など、専門家の視点からのアドバイスで自分のアピールの仕方が見えてくることがあります。

担当アドバイザー変更も可能

エージェントのサポートの良し悪しは担当のキャリアアドバイザーに左右されます。

人にはどうしても相性というものがあるので、自分と合わないと感じたら「担当アドバイザーの変更」を願い出てみましょう。

私は担当アドバイザーを変えたことで驚くほどスムーズに転職活動が進むようになったことがあります。

無料のセミナーや転職イベントが豊富

dodaは独自の転職セミナーやイベントを数多く行っています。

可能な限り利用してみると良いでしょう。

  • 企業の人事と直接出会える転職フェア
  • 自己分析や面接対策に関するイベント

新卒時とは違い中途になると、自己分析や面接対策などのノウハウを学ぶ機会も限られてくる為、こうしたイベントは積極的に利用していきましょう。

転職フェアでは企業の人事と直接話をすることが出来る為、よりその会社の雰囲気をつかみやすくなります。

転職支援ツールが豊富

dodaはサイト内の転職支援ツールも豊富に揃っています。

活用することで自分の望む会社像や仕事内容を明確につかむことができ、転職活動がスムーズになります。

  • dodaの転職支援ツール
  • レジュメビルダー職務経歴書の作成をサポート
  • キャリアタイプ診断自分の強みに適した仕事を診断できる
  • 年収査定適性年収を推定

「年収査定」は自分の推定年収を知る事でその年収に見合った企業を探すことが出来る為、企業側のニーズとのギャップが少なくなるというメリットがあります。

「自分はどのくらいの年収を望めるのか?」知っておきましょう。

所要時間は3分ほど。

20ほどの質問に答えるだけで自分の推定年収を知る事ができます。

さらに推定年収だけではなく今後の年収推移予測もできるので、生涯年収の参考になるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

dodaの悪い評判

全体的に良い評判ばかりのdodaですが、中には悪い評判も見受けられます。

  • 届く求人紹介メールが多過ぎる
  • 転職サポートに期限がある

ただし、悪い評判と言うのは人それぞれの感じ方考え方によって違います。

どんな物事でも悪い意見ばかり気になってしまう人は、それに引きずられすぎないように注意しましょう。

ここからは、dodaの悪い評判をそれぞれ具体的に解説。

届く求人紹介メールが多すぎる

「スカウトサービス」に登録すると届く求人紹介メールが多過ぎるというのが悪い評判の1つになっています。

「スカウトサービス」は自分の経歴を載せたレジュメを登録すると、興味を持った企業からオファーメールが届くサービスです。

自分で探さなくても企業側からアプローチが来るので便利ですが、あまり興味のない企業からも届いてしまう事があります。

1日に10通以上も届くと全てに目を通すのも大変ですよね。

ただ、中には非公開求人や条件の良い企業からの求人が見つかる事もあります。

出来れば確認する方がベター。

無理そうなら配信停止に出来ますので、設定を変えておきましょう。

会員ページの「登録情報設定」から「スカウトサービス」を選び「停止する」をクリック。

転職サポートに期限がある

dodaのエージェントサポートは、3ヶ月の期限付きです。

多くの転職者が3ヶ月ほどで転職が決まる為、dodaに限らずほとんどのエージェントが3ヶ月ほどの期限付きになっています。

一からじっくりキャリアを検討したい人や、自分の進みたい方向性が定まっておらず、色々相談しながら進めたい人には3ヶ月のサポートでは間に合わないかもしれません。

行きたい業界、働く条件が決まっており、自分が希望する会社や方向性がはっきりしている人にはおすすめと言えます。

dodaの業種別特化サイトを活用しよう

dodaには一部の業種に特化した専門サイトがあり、その業界を希望する人は専門サイトの利用がおすすめです。

特にITエンジニア系や医療系に力をいれており、求人数も豊富。

dodaITエンジニア ITエンジニア・クリエイター職に特化したサイト
dodaモノづくりエンジニア 設計・開発職などの技術職に特化
dodaメディカル 医療営業・看護・福祉・薬剤・薬事・臨床開発など医療機器関係に特化
dodaエグゼクティブ 年収1,000万円以上などエグゼクティブ・ハイクラス・管理職に特化
dodaグローバル 外資系企業・海外勤務などグローバル転職に特化
doda中国 中国版のサイト

 

dodaに関するQ&A

こちらにdoda利用に関するQ&Aをまとめました。

疑問点を解消してdodaの利用を始めましょう。

dodaから退会したい時の方法は?

dodaの退会方法はとても簡単です。


「マイページ」>右上の「登録情報」>「doda会員登録 退会手続き」>「退会申請」をクリック>「dodaを退会する」をクリック

一度退会すると、個人情報含め、これまで登録した職務経歴書などの情報も削除されます。

再登録も可能ですが、その際もう一度レジュメの作成が必要になるので、退会はよく考えてから行うようにしましょう。

dodaの利用は無料?

dodaのサービスは無料で利用できます。

dodaを介して求職者が入社した企業側から紹介手数料が支払われるため、求職者一個人は無料で利用できるのです。

登録はすぐにできる?何が必要?

dodaへの登録は、登録フォームに必要事項を記入するだけで可能です。

\ 3分で登録完了!利用は無料。 /

doda公式サイトはこちら

おすすめ転職エージェント万人向け3選

転職サイトやエージェントは、万人向けのタイプのものと、何かに特化したタイプ別のものとがあります。

求人登録数が多く、大手企業も多く扱う万人向けの転職エージェントはまず押さえておくべき王道!

ここでは、万人におすすめしたい求人登録数の多い業界大手の転職エージェントを3つ紹介します。

  1. まずは求人登録数の多い大手転職エージェントに登録
  2. 自分の希望する条件に特化した転職エージェントに登録

まずは万人向けの総合型転職エージェントに登録しておき、そこにプラスして自分が希望する条件に合った特化型のエージェントも登録しておきましょう。

パソナキャリア

女性ならば特におすすめなのが人材派遣業のパソナが運営する「パソナキャリア」

親身なサポート体制に定評があり、初めての転職で不安を抱えている人は頼りになるキャリアアドバイザーが見つかりやすいです。

範囲が首都圏・大阪・名古屋とある程度は限られてしまうのが難点ですが、この地域にいる人ならば登録しておいて損はないでしょう。

パソナキャリア公式サイト

リクルートエージェント

私が以前転職する時にまず登録していたのが、大手リクルート社の運営する「リクルートエージェント」

扱う求人数が圧倒的に多いので、まずは幅広く候補となる企業を探すために、とりあえず押さえておくべき転職エージェントです。

転職サイトの「リクナビNEXT」とも連携して活用しやすく、応募から面接までのスケジューリングが分かりやすく操作しやすいサイト画面がとても便利。

転職サイトのリクナビNEXTも併せて登録し、連携を取ると使いやすいです。

リクルートエージェント公式サイト

duda

パーソナルキャリアが運営する大手転職サイト「doda」

大手転職サービスだけあり10万件の求人案件を扱っているので、自分の希望に合った条件の企業を見つける確率も上がりやすいです。

都市部に限らず地方求人も多く扱っているため、地方での転職者も利用しやすいのもポイント。

転職エージェントサービスで専門スタッフによる適正に合った求人の紹介から応募、面接日程の調整など転職活動をフルサポートしてくれるので活用すべき。

doda公式サイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

「dodaを退会したい」スムーズな退会方法

「マイナビエージェントを退会したい」

「転職エージェントに相談だけしたい」はOK?利用の注意点と体験談

【ハタラクティブの評判と口コミ】

【マイナビエージェントの評判と口コミ】登録前に確認すべきポイント

「ハタラクティブを退会したい」退会前に確認すべきポイント